ご愛用者の声③

まだ朝は体が思うように動きませんが、痛みは確実に減ってきています。

匿名希望 千葉県習志野市 症状:リウマチ

母が関節リウマチで、同し病気になることを恐れていましたが、3年ほど前から朝、手や指がこわばるようになり、動かすと痛みを感じるようになりました。

リウマチは遺伝的要素があるのをしっていたのでああ、やっぱりという感じでした。

母が関節リウマチで苦しんでいる姿を見ていましたから、ついに私もかと、検査結果をきいたときはずいぶん悲観したのを覚えています。

病院ではメトトレキサートという薬を処方され、痛みは抑えられていたのですが、レントゲンで骨がかなり溶けていることがわかりました。

これには本当にがっかりしてしまい、精神的にかなり苦しい状態になっていました。

病院では生物学的製剤による治療でいったんは骨破壊が抑えられましたが、治療費が高いため、継続するには不安がありました。

そこで友人から頂いたでこちらのキャッツクローサポートデラックスを試してみたところ、だんだん体調が良くなり、痛みもかなり減ってきました。

前は何もしなくても、深夜に肩や肘がしめつけられるように痛くなることがありましたが、最近はそんなことはなくなり、ぐっすり眠れます。

まだ朝は体が思うように動きませんが、痛みは確実に減ってきています。

1週間前に受けた検査では炎症反応が抑えられ、骨の破壊も止まって安定していると診断されました。

今のところ、新たに生物学的製剤の治療は必要ないとのことで、ひと安心しています。

サプリメントの中では高い方だとおもいますが、生物学的製剤の高い治療費よりはずっと安いので助かっています。

また副作用も特にないし、私にとっては安心して飲めて一番です。

これからも飲み続けたいと思います。感謝しています。

今は子供が重くなっても、しっかり抱っこできています。

匿名希望 埼玉県川越市  症状:リウマチ

私が関節リウマチになったのは、出産後まもない頃でした。

朝から手や指がこわばってうまく動かなかったり、ビンなどのフタをひねると強い痛みを感じることがありましたが、病院ではよくあることだと言れました。

確かに、だんだん重くなる赤ちゃんを抱きあげているうちに、肩や肘、腰を痛めることはよくあると思います。

しかし、「こわばり」はあまりないんじゃないかと... 結局、指や手首は痛むだけでなく腫れるようになり、関節リウマチと診断されました。

まだまだ育児が大変なのに、重いものを持たないとか休養をとるとか言われてもできないので、母に同居してもらって、なんとか治療を続けることができました。

しかし、関節リウマチの薬は副作用が多いことから心配になってきたので、こちらのサプリメントを試してみることにしました。

毎日飲んでいたら、どんどん体がラクになっていきました。

病院の薬は続けていましたが、キャッツクローサポートデラックスを飲み始めたら急にラクになりました。

きっと、私にはキャッツクローが合っているのだと思いました。 今のところ、鎮痛薬とキャッツクローで病状は安定しているので、薬が強いものに変えなくてもよさそうです。

今は子供が重くなっても、しっかり抱っこできています。

薄紙をはぐように状態が快方に向かい、胃腸の調子も良くなって食欲も回復してきました。

匿名希望 大阪府東大阪市  症状:リウマチ、肝機能障害

梅雨と暮れの時期には決まって同じような症状が現れるようになり、何度か整形外科にも行きましたが、そのたびに手の使いすぎとか腱鞘炎だと言われ、口キソニンと胃腸薬を飲んでいました。

それが、2年前に台風が上陸する前日、左右の手全体が腫れ上がり熱をもっているうえ、 膝や足首もいあたくなって起き上がれなくなりました。

さすがに主人も「おかしいから大学病院に行ったほうがいい」と言うので、大学病院にいって検査を受けると「リウマチ」と診断されたのです。 そのときの数値は、血沈が52、CRPが4.2、リウマチ因子が283でした。

リウマチの活動が活発になっているということで、プレドニン(1日 5mg)が処方されるようになり、リウマトレックスも投薬されました。

しかし、薬を飲めば飲むほど状態が悪くなり、胃腸障害と肝機能障害を起こしてしまました。 特に肝臓は、薬を解毒する働きをしているだけにダメージも大きく、y-GTPが94(正常値50以下)に上昇していました。

そこで何かないかと思い探していたところこちらのキャッツクローサポートデラックスを友人に紹介されました。 ネットでの口コミやブログの記事などをみて評判が良かったので購入して飲み始めました。

それから3日後に腫れている手が動かせるようになったのです。足もベッドからすんなり下ろせて、痛みが出なくなりました。 これはいけると感じ、続けて飲もうと思い追加の注文をしました。

その日から、薄紙をはぐように状態が快方に向かい、胃腸の調子も良くなって食欲も回復してきました。 相変わらず薬も飲んでいますが、調子が良いということで副作用も軽減されたのかな、と思います。

もうしばらく様子をみようというので、そのまま続けていました。 そうしたら、本当に回復してきて、手はすっかり治って見ました。指の動きが滑らかになっって手首も支えなくても痛まなくなりました。

4ヵ月後、状態は数字で示されました。血沈が30、CRPが1.3、リウマチ因子が80、そしてy-GTP は正常値。

先生からも、リバウンドしないように薬を減らしていこうと説明されました。

リウマチと診断されて1年が立ちましたが体調がすっかり戻って、毎日気分がよくなっています。

匿名希望 北海道札幌市  症状:リウマチ

こわばりや痛みは仕事の疲れのせいだと思っていました。でも仕事を辞めてから急にひどくなったので受診したら、関節リウマチと……。

ショックで急に悪くなったのかもしれません。

病院からの薬は飲んでいますが、胃がムカムカしていやなものでしした。体を動かすだけで激痛が走ることもあり、日によって寝たきりで過ごすことも多くなっていました。。

そんな中、キャッツクローサポートデラックスに出合い、毎食後2カプセル飲んでみたところ、3日目の朝に体調がいつもと全く違うことに気づきました。

いつも恐る恐る体を動かしながら起き上がるのですが、この日は痛みが全くない。

肘や手首はこわばっていたけれど、体を支える腕も全く痛くない。若くて元気だった頃の目覚めのようでした。

その後、2~3日は痛みが戻ることがあったものの、1ヵ月ほど経つと痛みはほとんど感じないまでになりました。

体がこわばる感じはありましたが、起きて1時間もすれば全くふつうの生活が送れようになりました。

血液検査では炎症反応がどんどん下がって、正常なときもあります。リウマチの場合一進一退というけれど、私の場合は三進一退くらい。調子の悪いときが本当に少なくなりました。

リウマチと診断されて1年が立ちましたが体調がすっかり戻って、毎日気分がよくなっています。キャッツクローサポートデラックスに感謝です!

なんとか日中は膝の痛みがなくなり歩けるようになりました。

匿名希望 青森県八戸市  症状:リウマチ、膝の痛み

母がリウマチと診断されました。診断されてからまだ一年余りですが、診断される前からリウマチの症状はあったらしく(微熱や朝のこわばりなど)、薬を飲んでも症状が悪化し(膝が一日中傷む)、キャッツクローを飲む前はほぼ寝たきりの状態になっていました。

私がネットでここのキャッツクローを発見して購入し母に飲んでもらい3ヵ月ぐらいたちましたが今は寝たきりの状態から抜け出し、なんとか日中は膝の痛みがなくなり歩けるようになりました。

また母は体が弱くリウマチのせいかもしれませんがいつも季節の変わり目に風邪をひいていたのですがひかなくなりました。本当によかったと思います。母のために続けて購入しようと思います。

次のページへ