キャッツクローとは

キャッツクロー

キャッツクロー(Cat's Claw)ってなに?

キャッツクローは、南米ペルーの中央山岳部、森林地帯に自生する、アカネ科の大きなつる状の樹木です。

現地ではウンガリアと呼ばれ、インカ帝国時代から伝承薬として利用されています。

キャッツクロー(catsclaw)は葉の付け根にネコのツメに似たトゲがあることから、cat’sclawと呼ばれ、マラリヤ(高熱病)から人を救ったニキータ(キナの樹皮から精製)と同様に、ペルーが世界に提供した奇跡とも言われています。

アメリカでは食品認可を受け、健康食品市場に登場し、早くもハーブ市場で最もメジャーな商品になっています。

キャッツクローの研究結果

キャッツクローの樹皮に含まれる薬効成分

ペルーのアッパージャングルに住むインディオたちは、キャッツクローの根や樹皮に含まれる薬効成分の生かし方を先祖代々伝承してきました。

なかでも、炎症を抑え、痛みを消す成分は、他の薬草には見られないほど優れた効果を発揮することをインディオたちは経験的に知っていたからです。

胃や肝臓など内臓の炎症はもちろん、関節の炎症を解消し、痛みを取り除くにおいてキャッツクローに勝る薬草はないといわれるほどです。

リウマチとキャッツクロー

リウマチや関節症を癒すキャッツクロー

ペルーでは、キャッツクローのリウマチに対する効果はインカの時代から知られていたようで、先住民族のアニャンカ族のあいだでは、リウマチや関節痛の生薬として愛用されていました。

現在でもペルーでは、キャッツクローはリウマチの民間特効薬として広く知られています。

キャッツクローの成分が相互作用し、相乗効果を生み出すことによって、リウマチや変形性関節症の激痛を癒し、動かなかった関節が再び動くようにしていく効果を生み出します。

キャッツクローサポートデラックス

キャッツクローサポートデラックス

キャッツクローサポートデラックスは完全有機栽培・無農薬・無添加で成分豊富な南米ペルーの最高品質のキャッツクローを100%使用しています。

キャッツクローサポートデラックスは「慢性痛やリウマチの激しい痛みが消えた」と言う朗報をもたらしてきている最高品質のキャッツクローです。

リウマチ、変形関節症、関節炎や自己免疫疾患や抗リウマチ剤の副作用に悩んでいる方々にご愛飲いただいております。