マカサポートデラックスこだわり

マカ

ペルーからお届ける最高品質マカ

南米ペルーよりお届けするマカサポートデラックスは高品質マカ純粋100%の原料を粉末にしたものを採用し、化学物質などの保存料や添加物は一切使用しておりません。

完全有機栽培・無農薬・無添加で成分豊富な純粋100%の最高品質のマカです。

高品質の原材料を安定的に確保することを目的にスタッフが現地ペルーを直接訪問し、マカの栽培地や生息地を確認致しております。

マカ栽培方法

マカの栽培方法

株式会社アソシエ福岡のマカは、南アメリカ大陸の太平洋側につらなるアンデス山脈、ペルーのフニン県ボンボン高原の標高4.200mの高地で栽培されています。

富士山より高い、何もない褐色の大地が栽培地で年間平均気温7℃以下で夜は零下10℃ と厳しい環境の中で育ってます。

マカは過酷な自然環境の大地にタネをまき、その後は雑草も病害虫もいないので、雨の降るのを待つという自然農法です。

マカは霜やひょうなどの冷害、干ばつといった悪条件の中で、自ら生き延びるために土壌の養分(ミネラル・亜鉛等)を蓄え、生命力豊かに育っていきます。

一度栽培すると数年間は大地を不毛にしてしまう為、その間は羊などの家畜を放し飼いし、5年から6年土壌を休ませ、堆肥で十分土地がなじんだところで、栽培を再開します。

マカは10月~11月に種をまき、翌年の6 月~7月に収穫します。

収穫した後は、天日干しで十分乾燥させます。

その後提携の日本の加工会社に運ばれ厳重な品質管理のもと加工されていきます。

マカ加工・製造
マカ加工・製造

マカの加工・製造

マカの加工は厳密な品質管理と加工技術により純粋100%の製品を提供しております。

加工は日本のISO9001取得、JAS認定の加工会社で純粋100%のマカを特殊加工により超微粒子化させます。

超微粒子化することで体に優しく効率よくマカの栄養素を吸収できるようになるからです。

抽出する際に高温熱処理が不可欠な高濃度エキスなどのマカのお取り扱いはいたしておりません。

理由として、本来天然の絶妙なバランスで備わっているビタミン、ミネラル、アミノ酸等が失われるだけではなく、自然界にない人工的なものは私たちの身体に負担をかけることになると考えているからです。

カプセル

カプセルはタピオカを原料とした「プルラン」を使用

マカサポートデラックスのカプセルはカプスゲルの Plantcaps(プラントキャップス)カプセルです。

Plantcaps(プラントキャップス)カプセルはタピオカを出発原料とした発酵により得られる「プルラン」を用い、ヘルシーなライフスタイルを求める世界的な志向に広くお応えするために開発されました。

カプセルは味やにおいのマスキングに優れていますので マカの風味や臭いが苦手な方もお手軽にお召し上がることができます。

マカサポートデラックス

マカサポートデラックスが完成

マカサポートデラックスのマカは完全有機栽培・無農薬・無添加で成分豊富な純粋100%の最高品質のマカを使っています。

加工は日本のISO9001取得、JAS認定の加工会社で純粋100%のマカを特殊加工により超微粒子化させ、カプセルは、タピオカを出発原料とした発酵により得られる「プルラン」を使用しています。

マカサポートデラックスは今までにたくさんのご夫婦に「赤ちゃん誕生」と言う朗報をもたらしてきています。

体に優しく吸収率の高いマカサポートデラックス(最高品質のマカ純粋100%)をぜひお試し下さい。