不妊症の原因と治療

卵巣機能不全

卵巣本来の働きが正常に行われなくなった状態です。

多嚢胞性卵巣症候群

卵巣内に、嚢胞ができてしまい、排卵が起こりにくくなる状態です。

高プロラクチン血症

出産後でもないのにプロラクチンが分泌される、ホルモン分泌の異常です。

卵管閉塞・狭窄・癒着

極端に狭くなったり、詰まったりして、卵管障害を起こしている状態です。

クラミジア感染症

セックスによって感染する、性感染症の一つです。

黄体機能不全

排卵後にできる黄体が正常に働かず、女性ホルモンの分泌異常が起こる状態。

子宮筋腫

子宮の筋肉の一部に、硬くて弾力性のある、こぶ状のかたまりができる病気。

子宮内膜ポリープ

子宮内膜にポリープができている状態です。

子宮形態異常

子宮のかたちが生まれつき、変わっている状態です。

頚管粘液不全

精子が子宮内に進みにくくなってしまう状態です。

抗精子抗体

精子に対して免疫機能が働き、進入を阻止する抗体ができてしまう状態。

子宮内膜症

子宮内膜様組織が、子宮以外の場所に付着して増殖する病気。

乏精子症

精子の数が極端に少ない状態です。

精子無力症

精子の運動率が極端に低い状態です。

無精子症

精液中に粒子がまったく見当たらない状態です。

精索静脈瘤

血管がこぶ状にふくれて、精巣に血液が逆流する病気です。

精路通過障害

精子を運ぶ路に問題があって精液中に精子が含まれなくなっている状態です。

逆行性射精

精液が正常に射出されず、尿道から膀胱へ逆行してしまう状態です。

勃起障害

腟に抑入するのに十分な勃起ができない、勃起しても持続しないなどの状態。

射精障害

勃起はするのに射精ができない、などの状態。

習慣流産・不育症

妊娠はするものの、流産を繰り返して出産まで継続できない状態。