勃起障害

勃起障害

性交障害

腟に抑入するのに十分な勃起ができない、勃起しても持続しないなどの状態。

英語名を略した「ED」のほか、「性交障害」「勃起不全」「インポテンス」などとも呼ばれます。

そもそも勃起は、性的な刺激や性器にふれるなどの物理的な刺激に脳の性欲中枢が反応し、勃起巾枢を興奮させて陰茎(ペニス)を充血させることで起こります。

性欲に対して淡泊な男性もいますが、それとは異なり、性欲があるにもかかわらず勃起できなくなってしまうのです。 最近は、男性不妊の原因の3%を占めるといわれています。

勃起障害の症状

性的な刺激や物理的な刺激を受けても、ペニスが反応しなくて硬くならないか、あるいは勃起しても持続しません。

勃起障害の原因

身体的な原因と精神的な原因とがあります。 身体的なものには、勃起に必要な神経や血液、ホルモンなどのトラブルのほか、糖尿病や肝臓病、加齢による機能低下などがあります。

精神的なものでは、ストレスが大きくかかわっています。

とくに、過去の性体験の失敗、プレッシャー、自信喪失、義務感など、精神的な重圧が勃起に支障を招くようです。

また、仕事や人間関係などの悩みが原因になることもあります。 このほか、アルコールやたばこ、薬物なども勃起障害を起こします。

勃起障害の検査・診断

勃起障害の検査・診断

自分でも診断できますが、問診や心理テスト、内分泌検査、生理的勃起機能検査、神経系や血管系の検査などを行い、原因を調べます。

勃起障害の治療

勃起障害の治療

病気が原因なら、病気の治療が先決になります。

勃起障害の専門は泌尿器科ですが、病気によっては内科や神経科などと連携して治療を進めます。

精神的なものが原因の場合も、それを取り除かなければなりませんが、治療は難航します。

とくに、勃起できないことへの戸惑い、あせり、屈辱などが入り混じり、それがさらなるストレスになって状態を悪化させるからです。

必要なら、専門のカウンセリングを受けましょう。

また、直接的な治療として、勃起を助けるバイアグラやレビトラなどの薬を用いる方法もあります。

薬の助けを借りて勃起できるようになると、自信がついて症状が改善するケースが少なくありません。 一人で悩まずに、専門医に相談して、前向きに治療に取り組むことが大切です。

妊娠しやすい

お客様からのうれしいご報告

マカの脅威的な偉力に感謝せずにいれません。

新潟県魚沼市 匿名希望 30歳

こちらのマカを知り、主人と飲み始めたのが2月10日。 1日3回3粒づつ飲んでいたら、私には吸収が良過ぎたらしく、便秘と吹き出物。

量を減らしつつ、続けていました。先ず、主人に変化が。

飲んで一週間で、夜が信じられない位元気になり、二人で笑いました。

そして、次の排卵日からずっと、基礎体温の高温が続きもしやと思い、病院へ。

結婚して、9ヶ月、マカを始めて丁度一ヶ月、3月10日念願の妊娠。 ただいま7週目に入り、今日超音波検査で、始めて赤ちゃんの心拍を確認。

マカの脅威的な偉力に感謝せずにいれません。

本当に感謝しています。本物です。本当に凄い!!!