妊活中によくある質問Q&A①

妊活

妊活中によくある質問Q&A!

よく聞く妊娠にまつわる噂の多くは医学的根拠がないものも少なくありません。 よくある質問をまとめました。

Q.これを食べれば妊娠するという食べ物はある?

妊娠体質をつくる食べ物はたくさんあります。

身体をあたためる効果があったり、ホルモンバランスを整えたり、私たちの血液や身体をつくっているのは食べ物ですから、影響はもちろんあります。

ただ、妊娠特効薬のような、「これさえ食べれば必ず妊娠する!」という魔法のようなものはありません。よくいわれるのは、大豆製品など。

大豆製品のよう に、植物性エストロゲンを豊富に含む食品を摂ることはホルモンバランスを整えるのにいいことです。

さらに大豆には、妊娠体質になるたんぱく質などがたくさん含まれている「妊娠カアップ食材」のひとつです。

ほかにもビタミンやカルシウム、鉄や葉酸が含まれる栄養豊富な食べ物が「妊娠しやすくする食べ物」だといわれているようです。

「妊娠カアップ食材」はあくまで妊娠体質に身体を変えていったり、その人自身を健康な身体にしていくものです。

そして人の体質によっては、それまでの食生活を改善しただけで、体調ががらりと変わって、妊娠もすんなりとできるということもあります。

妊娠したいと考えている人は、「食べ物は妊娠の特効薬ではないけれど、改善することで妊娠しやすい身体に変わっていく」と知ってください。

妊恬の第一歩は、自分たちが健康であること。食べ物は妊娠しやすい体を左右する大切なポイントです。

Q.カフェインの摂りすぎは妊娠しづらい?

妊娠しづらくなるということはありませんが、カフェインが多く含まれるコーヒーや紅茶、日本茶などはお酒と同じ嗜好品。

「妊娠に適した、健康な身体づくりに必要な栄養を摂るための飲料」ではないので、もし心配なら一切やめてしまってかまいまん。

しかし、飲まないことがストレスにつながるようなら、そのほうが問題です。

カフェインは刺激物。過度の摂取はもちろん身体によくありませんが、妊活中、適量を楽しむ程度は問題ないのです。

Q.体をしめつけない下着を身につけたほうが妊娠しやすいというのは本当?

妊活の最大の敵はストレスです。妊活中は身も心もリラックスすることが大切なのです。

その観点からいえば、締めつける夕イプの下着より、ゆったりとしたものがよいでしょう。

しかし、ゆったりタイプの下着を身につけることでストレスが溜まってイライラするというような場合は、リラックスできていないのですからその下着にする意味はありません。

ギチギチに強く締め上げるタイプの下着だけは避けて、好みのものを身につけましょう。

Q .仕事が忙しくて睡眠時間が短めですが大丈夫でしょうか?

ストレスとともに極力避けてほしいのが睡眠不足です。

たくさん眠れば妊娠しやすくなるわけではありませんが、女性ホルモンの調整は脳でおこなわれています。

睡眠を十分に取って脳をしっかり休めましょう。

必要な睡眠時間は個人差がありますが、一般的に7時間くらいが目安とされます。

また、たびたび夜更かしをするなど不規則な生活も睡眠にとってよくありません。

妊活をはじめる前に、生活習慣を見直してみるのもおすすめです。

Q.妊娠しやすいセックスはある?

男性、女性ともリラックスしているときのセックスが、いちばん子どもができやすいと言われています。

その一方で排卵日を気にしすぎ、夫婦関係がうまくいかなくなるケースもよく見られます。

まずは男女とも神経質になりすぎないことが大切です。

「排卵日には必ず」などと言われると、男性はプレッシャーを強く感じてしまうものです。

妊活は夫婦の共同作業。お互いをリラックスさせられるよう、相手の心にも寄り添ってみましょう。

次のページへ