疲れ・ストレスを解消する食べ物

疲れにいい食べ物

疲れを解消する食べ物

体内でエネルギーを生産するために欠かせないのは、鮭やうなぎ、豚肉などに豊富に含まれているビタミンB1。

体内でこのビタミンB1の吸収を高めるアリシンという成分は、玉ねぎやねぎ、にんにくなどに多く含まれ、いっしょにとるのがコツです。

また、冷たいものなどで弱った胃腸には、やまいもやオクラ、モロヘイヤといったネバトロ食品がおすすめ。

胃腸の回復だけではなく、免疫力を高めたり体全体の疲労回復にも貢献します。

夏から秋の暑い時期は、汗を大量にかいてミネラル不足となり、代謝が滞りがちに。

だるさや疲れの症状が出るので、亜鉛や鉄をはじめとするミネラル分を意識して補給しましょう。

疲れ解消にに良い食べ物選びのポイント

疲れ回復にビタミンB1&アリシン

ネバトロ食材で胃腸を回復

ミネラルでパワーアップ

疲れ解消にに良い食べ物一覧

山芋

ネバネバ成分のムチンが滋養強壮を高め、老化を防止し、疲労回復を促します。

カシューナッツ

銅や、亜鉛などのミネラルが豊富。酸素を体のすみずみに運ぶ鉄分も多く、疲労や集中力の低下を防ぐ効果も。

疲労回復効果のあるB群、カルシウムの吸収を助けるD、老化防止効果のあるEなど、ビタミン類が豊富。

玉ねぎ

ビタミンB1の吸収を高める、アリシンが豊富。血液をサラサラにし、動脈硬化の予防にも。

疲労回復の代名詞で、血液中の脂質や血圧を下げたり、食後の血糖値の上昇をゆるやかにする働きもあります。

オクラ

疲労回復に役立つムチンが多く、カルシウムや鉄分、β一カロテン、ビタミンBやCもいっぱいです。

梅干し

クエン酸を含み、疲労物質の原因である乳酸をエネルギーに変える疲労回復効果と、消化を助ける働きが。

その他

豚肉、うなぎ、大豆、にら、モロヘイヤ、里芋、キャベツ、ごま、牛乳、牛肉、のり、ひじき、いわし、玄米、栗、くるみなど

ストレスに良い食べ物

ストレスが妊娠に大切な生殖機能を老化させてしまう!

強いストレスがかかると、体内に活性酸素とよばれる物質が大量に発生します。

この活性酸素は卵子や子宮内膜の質を低下させたり、生殖細胞を老化させたりするやっかいもの。

つまりストレスの多い環境が不妊の原因となる可能性もあるのです。

ストレスや疲れから発生する活性酸素を消すには、ビタミンE、ビタミンC、β一カロテンが有効です。意識してとるようにしましょう。

気分を向上させ、ストレスに対抗するためには、亜鉛や銅などのミネラルや魚の脂に含まれ る必須脂肪酸が役立ちます。

亜鉛はかきや帆立貝柱、牛肉、納豆などに、銅はかきや桜えび に多く含まれます。

ストレスがたまると、イライラしたり、神経が興奮したりしがち。

牛乳やチーズなどの乳製品、魚や小魚、春菊、モロヘイヤなどに多く含まれるカルシウムを意識してとりましょう。

排卵日

お客様からのうれしいご報告

ついに、ついに…妊娠検査薬で陽性が出ました。 もう嬉しくて嬉しくてたまりませんでした。

静岡県焼津市 まーみ 33歳

二人目が欲しいと思い行動に移しましたが、すぐ子宝には恵まれませんでした。

どうして…息子のときにはスムーズに出来たのに…と悩み、婦人科に受診したほうがいいのか??と思い始めるようになりました。

そんな中で妊娠するためには…と検索魔になり、ここのマカに出会いせっかくなら試してみようと思い始めることにしました。

飲み始めて3か月ほど経ったころでしょうか。ついに、ついに…妊娠検査薬で陽性が出ました。
もう嬉しくて嬉しくてたまりませんでした。

今回妊娠に至ったのも、マカのおかげだと思っています。自分が思っている以上に、子育てや仕事のストレスなどそういうことも妊娠につながらない原因の一つになっているのではないか??と感じました。

今37週に入り、7月の初旬に出産予定です。決して安くはないけれど、身体にとっていい物を取りたいと思うので是非お勧めです。

ありがとうございました。