秋の妊活、妊娠しやすい体作り

秋の妊活、妊娠しやすい体作り

秋は妊娠しやすい時期

秋といえば食欲、読書、スポーツ、気候が落ち着いて気持ちもリラックスできる季節でもありますが、実はもっとも妊娠しやすい季節であるとの説があります。

総務省統計局のデータによると、昭和50年ごろから7月~9月の生まれの赤ちゃんが増えはじめています。 つまり、命のはじまりは晩秋。 10~11月に妊娠して翌年の8~9月に年間出産数のピークがくるのだとか。

また藤田保健衛生大学の中沢和美教授によれば、約2,800人の妊婦のデータを追跡したところ、10~11月頃に妊娠すると流産する確率が低くなる傾向があるとのことです。

参考:『平成18年版 少子化社会白書』「(コラム)赤ちゃんは何月に一番多く産まれるのか」より

妊娠したいと思ったら知っておきたい秋の気になる風疹の情報

2018-09-21 更新

国立感染症研究所のまとめによると、2018年の累積(9月9日まで)の風疹患者数が496人となり、17年通年の患者数の5倍に達したそうです。8月以降、患者数が急激に増加し、第36週(9月3日~9日)だけで127人の報告がありました。東京都、神奈川県、千葉県は特に患者数が多いです。 風疹はせきや会話などで飛沫感染するので、発疹などの症状が出る2~3日前から周囲に感染してしまいます。

妊娠中(20週ごろまで)の女性が感染すると、赤ちゃんの目や耳、 心臓などに障害が出る可能性がある『先天性風疹症候群』のリスクが高くなります。 妊娠を希望している人は、早めに血液検査で抗体の有無を確認。 抗体がある人が予防接種をしても問題はないので、時間と費用のかかる抗体検査を省略して接種してもかまいません。

生きた細菌やウィルスを含んだ生ワクチンのため、 妊娠中は接種できません。接種後2ヵ月は避妊が必要です。 予防接種の状況は年代によって違い、厚生労働省が「風疹の免疫がない人が多い世代」と指摘するのが、「昭和37年4月2日~54年4月1日生まれの男性」と「昭和54年4月2日~62年10月1日生まれの男女」の2つの世代です。

男性に対する定期接種が制度化されていない時代や、個別に医療機関で接種を受ける制度だったため、接種率が低い現在30~50代の男性の感染が目立っています。女性は接種後2ヵ月は避妊が必要ですが男性の方は避妊は不要です。予防接種する時期は、生理期間中かその直前直後で妊娠していないことが確実な時期がいいと思います。また、接種後2カ月間の避妊が必要ですが、接種してから生理が2回くるまでと考えるとわかりやすいと思います。

参考:風疹Q&A(2018年1月30日改訂)国立感染症研究所より

参考:ストップ風疹 ~赤ちゃんを守れ~NHKより

マカサポートデラックス

お客様からのうれしいご報告

昨年末、無事に男児を出産。今は子育てに追われています。

大阪府東大阪市 トモさん 39歳

私が35才、旦那さん55才で結婚。高齢出産もありすぐに妊活。1年以上妊活しましたが、妊娠に至らず、基礎体温が低いことがわかりました。そこでマカが良いと聞いて、多数のメーカーがありましたが、天然マカが良いと思い、アソシエさんのマカを飲み始めました。 1日2錠。旦那さんと2人で飲み始めました。

まず身体の中から元気になる感じがしました、2ヶ月くらいで私は基礎体温が安定。 旦那さんは朝起きたときの疲れが全然違うとマカを気に入って飲んでくれていました...

エリンギ

1.秋の妊娠しやすい食べ物レシピ

秋と言えば食欲の秋です。秋の食べ物はエネルギーを蓄えるのに最適。消化器系の働きを活発にさせるのも多く、モリモリ食べることで、夏に消耗した体に力を与え、冬の寒さに備えられるようになっています。

この自然の恵みを体に取り入れれば、妊娠のための基礎体力をアップできそう。

秋の旬の食べ物

さつまいも、れんこん、里芋、じゃがいも、長芋、エンリギ、しいたけ、マッシュルーム、えのき、秋なす、米類、ぶどう、梨、鮭、さんま

PICK UP

秋~冬に旬を迎えるカボチャは、妊活に良いと言われる食べ物の代表格と言っても過言ではない食材。 抗酸化作用があり、身体を温めてくれる効果もあるカボチャは、子宮を妊娠できるような状態に整える為に大変良い影響を与えてくれると言われてます。

また、男性にとっても精子の質と量を改善する効果があると言われているので、おすすめです。

レシピ① さばとエリンギと里いもの蒸し焼き

フライパンひとつでできる手軽な蒸し焼き。カレー風味が素材の味を引き立てます

材料

さば・・・2切れ

里いも・・・6個

エリンギ・・・2本

塩、こしょう・・・各少々

にんにく・・・1/2かけ

赤とうがらし(小口切り)・・・少々

カレー粉、しょうゆ・・・各小さじ1

オリーブオイル・・・小さじ1

パセリ・・・適量

子宝ポイント

性ホルモンの合成にかかわるナイアシンが豊富なエリンギ。血行を促進し、神経、皮膚をはじめ、体調をととのえます。

作り方

①さばは1切れを半分にし、塩、こしょうする。里いもは皮をむき半分に、エリンギは縦4等分に切る。

②フライパンにオリーブオイルとみじん切りにしたにんにく、赤とうがらしを入れて弱火 で熱し、香りが立ったらさばと里いも、エリンギを加えて香ばしく焼く。

③②に水1/2カップとカレー粉、しょうゆを加えてふたをし、中火で15分蒸し煮する。

④里いもに火が通ったらふたをとり、汁けをとばして器に盛り、パセリを散らす。

レシピ②チャウダー風五穀リゾット

あさりと野菜のおいしさを五穀米にしみ込ませた、絶品クリーミーリゾット

材料

マッシュルーム・・・1/2パック

かぼちゃ・・・1切れ

にんじん・・・2cm

玉ねぎ・・・1/8個

五穀ごはん・・・200g

塩、こしょう・・・各適量

あさり水煮(汁も使用)・・・1パック(50g)

カレー粉、しょうゆ・・・各小さじ1

コンソメスープのもと・・・小さじ1

水、牛乳・・・各1カップ

子宝ポイント

五穀米は減量に有効なβグルカンという食物繊維が豊富。五穀ごはんで作るリゾットはパパッと作れるうえ、一皿で栄養満点です。

作り方

①マッシュルームは半分に切る。かぼちゃとにんじん、玉ねぎは小さな角切りにする。

②なべに棒状に切ったベーコンを入れて弱火で焼き、脂が出たら①を加えて中火でいためる。

③Aを加え強火で煮て、ひと煮立ちしたら中火で3分煮て、ごはんを加えて煮含める。

④塩、こしょうで味をととのえ、器に盛る。

レシピ③ぶどうとくるみの長いも田楽

秋の味覚満載の田楽をオードブル風に

材料

長いも・・・4cm

くるみ・・・4かけ

ぶどう(デラウェア)・・・1/3房

塩・・・小さじ1/4

五穀ごはん・・・200g

みそ、みりん・・・各小さじ2

子宝ポイント

ぶどうとくるみ、長いものポリフェノール(活性酸素の働きを抑える)をまるごといただきます。

作り方

①長いもは皮ごと5mm厚さに切って、塩をからめる。

②ボウルにみりんとみそをまぜて1の片面にぬり、大きく砕いたくるみと、房からはずしたぶどうをのせる。

③オーブントースターで5分焼く。

妊娠しやすい体重

2.食欲の秋、でも妊活に食べすぎには要注意

体脂肪率が高いと、血管の状態が悪くなり、子宮内の血流がとどこおりがちに。また肥満が進むと、ホルモンバランスがくずれて月経不順や排卵障害を起こす確率が高くなり、排卵障害の原因となる多嚢胞性卵巣症候群が多くなります。

男性の肥満についても、精子の運動率や性状が悪くなるという 報告総体脂肪が標準を大きく上回っているなら体重を少し減らしましょう。 ただし急激にやせると、ホルモンの分泌が悪くなるので要注意。 妊娠しやすい体重はこちらで測定できます。

ミトコンウォーク

3.秋は妊娠しやすい体作りに運動を!「ミトコンウォーク」で妊娠カアップ!

妊娠のカギ「ミトコンドリア」には、食事と同じくらい連動が重要。さっそくトライしてみて。

ただ歩くだけではなくミトコンドリアを活性化

妊活中のエクササイズとして人気のウォーキングですが、特に卵子を元気に、若々しくすることをポイントに、ミトコンドリア研究でも有名な森本義晴先生が考案したのが「ミトコンウォーク」。細胞にあるミトコンドリアの活性化を目的に、科学的な理論に基づき、1回30分、3 パートで構成された簡単なウォーキング法です。

森本笠慘が院長を務めるHORACグフンフロント大阪クリニックでは統合医療のひとつとしてとり入れられ、成果を上げています。 「全身の血液循環をよくして、心が安定する効果も。頭をからっぽにして、楽しみながら歩いてくださいね」

卵子のエネルギー、ミコンドリアを活性化、ミトコンウォークの方法

1.準備体操 5分間 深呼吸&ストレッチで体のスイッチをオン

深呼吸、わきのストレッチ、前屈&後屈、屈伸をそれぞれ3~4セット。ミトコンドリアはエネルギーをつくるときに酸素を使います。 深呼吸で体内に酸素をたうぶりとり入れ、その後も呼吸を止めずに、伸びている筋肉を意識しながらストレッチしましょう。

2.早歩き 15分間 汗ばむ程度に早歩きしてミトコンドリアを活性化

心拍数が1分間に100~120程度になるくらいの早歩きをします。目安はじんわりと汗をかく程度。大量の活性酸素はミトコンドリア の敵ですが、ミトコンドリアを活性化するには活性酸棄が少しだけ必要。早歩きを15分間することで、少しの活性酸素が発生するのです。

3.スローダウン 10分間 活性酸素をふやさないようゆっくり歩いてスローダウン

歩く速度を徐々にゆるめて、上がっていた心拍数を少しずつ下げていきます。息をととのえて、カラダに酸素をしっかりとり入れながら、10分間ゆっくり歩きましょう。急に運動をやめると血管が気に一気に広がり活性酸素が大量に発生してしまうので要注意。

禁煙

4.睡眠

睡眠不足が慢性化してくると、生活リズムがくずれ、排卵障害を起こしやすくなります。場合によっては排卵が止まってしまうこともあるので、最低でも6時間は睡眠をとるようにしましょう。

また夢をよく見る人は、睡眠時に脳が休息できていない証拠。長時間寝ても疲れはとれません。眠りの質を上げるためには、就寝前にテレビやパソコンを避け、軽いストレッチなどで体をほぐし、できるだけリラックスするように心がけましょう。

禁煙

5.男性が気をつけること

風呂、サウナは「精子力」を下げる可能性が大きいので、おすすめしません。精子をつくる精巣(睾丸)は熱に弱いため、あたためすぎると精子の質が極端に下がってしまうのです。どれくらい熱に弱いかというと、日本人の平均体温は37度前後ですが、精巣にとって理想的な温度は35度。2度も違うのです。

陰嚢部分がジワジワしているのはラジエーターと同じで、表面積を大きくして、必要に応じて冷やすためなのですね。元気な精子をつくるには、あたためすぎはNG。ちなみに、下着はブリーフよりもトランクスがおすすめ。ブリーフに比べて風通しがよく、ムレにくいので、精子力が上がります。

禁煙

6.妊娠しやすい体位と性交後の安静を心がけましょう

性交の際、膣の中に射精された精子は子宮頸管を通り抜けて子宮に入ります。精子がスムーズに子宮内に入れるようにするには、子宮の入り口に精子が溜まるように工夫してあげることです。

このとき、子宮前屈と子宮後屈の人とでは、子宮口の向きと精液が溜まる方向が異なるため、それぞれにあった体位をとる必要があります。子宮口の向きに合うように陰茎(ベニス)の挿入角度を変えることで妊娠の確率が高まることが期待されます。

子宮前屈の場合は、子宮口が精液の溜まる部分に向いているので、正常位や側仰位(横向き)といった体位で行なうことによって、子宮に精子が進入しやすくなります。

子宮後屈の場合は、精液が溜まる場所と子宮口が離れているので、女性がうつ伏せ姿勢になる後背位〔胸膝位一腹臥位〕や後側位(横向き)といった体位で行なうと精子がスムーズに入りやすくなります。

いずれも性交が終わったとたんに動くのではなく、そのまま横になった状態で15分以上静かにじっとしていましょう。また、セックス直後のシャワーや入浴は避けましょう。

三陰交

着床しやすくなるツボ《押すとよい時期》排卵期、黄体期

下半身をあたためるツボで血流アップ。ストレスで血行を悪<しないよう、太衝で気持ちを鎮静。

太衝(足表)

ストレスによる緊張を解きほぐすツボ。高ぶりがちな心を落ち着けて、イライラをしずめます。

ツボの位置

親指と人さし指の間を指でたどって止まったところ。

ツボの押し方

親指の腹をツボにあて、強く押す。